コロリーの全身脱毛は口コミでも良い?脱毛効果や料金を詳しく解説!

全身脱毛 コロリー
2017年4月15日からラットタットは、ミュゼ傘下の脱毛サロン「Coloree」に変わりました。

今までと全身脱毛の料金や、脱毛効果、予約方法、施術時の痛みなど、サービス内容は変わってしまうのでしょうか。

どのように変わったのか調べてみましたので、参考になさって下さい。

コロリーの全身脱毛料金プランをチェック!

コロリーの全身脱毛の料金プランを、6つの項目に分けて見ていきましょう!

コロリーの全身脱毛料金プラン一覧

●全身まるごと48部位美容脱毛コース
6回 122,400円
8回 163,200円
10回 204,000円
18回 367,200円
契約回数は、6回からとなり18回のプランについては、30年保証が付いています。

追加で合計すると18回になった場合も30年保証が付きます。

全身脱毛には、顔とVIOが含まれています。

尚、サイトで紹介されている月額9,500円というのは、12回を36回払いにした場合の料金で、月額制ではありません。

そのため、1回20,400円となるところを分割にすることで、払いやすく設定しています。

コロリーの全身脱毛キャンペーン

コロリーでは全身脱毛が3か月分無料のキャンペーンが行われています。

全身脱毛を1回行うのに3回かかるため、丁度1回分が無料になる、というキャンペーンです。

料金にすると、1ヶ月6,800×3=20,400円となります。

キャンペーンは、2017年の5月末までとなっています。

コロリーのキャンセル料

コロリーでは、当日にキャンセルをしてもキャンセル料がかかりません。

1回分が消化扱いにならないので、仕事が不規則な人や小さな子供がいる人でも安心して通うことができます。

だからと言ってドタキャンはせずに、事前に電話をして予約を取り直しましょう。

コロリーのシェービング(自己処理)料金

コロリーではシェービングが無料となっています。

ミュゼだと剃り残しがあると、その部位を避けての施術となりますが、コロリーは剃り残しがあっても大丈夫なんです。

但し、VIOだけは自分でシェービングしておく必要があります。

コロリーの支払い方法

コロリーの支払い方法は、現金一括、各種クレジットカードによる分割、デビッドカードなどの支払い方法があります。

コロリーと提携している信販会社を利用した分割払いも可能で、最大36回払いを3年以内に支払います。

コロリーの全身脱毛は店舗移動できる?

コロリーでは、店舗間移動が可能です。

しかも、電話による当日予約が可能なので、電話をして通っている店舗で予約が取れなくても、空き店舗を探してくれるので、効率よくお手入れすることができるんです。

急に空き時間ができた時に、タイミングよく施術できたら便利ですよね。

コロリーの全身脱毛を解約する場合は?

解約方法は、電話をして解約の書類を郵送してもらうか、通っている店舗にて手続きを行います。

印鑑と、返金用の口座情報を用意します。

回数が残っている場合は、残っている回数の10%が解約手数料(最大2万円)としてかかります。

コロリーの全身脱毛の効果はあるかチェック!

コロリーの全身脱毛は効果があるのか「脱毛に使われている機械、脱毛完了する回数・施術時間」について詳しく見ていきましょう!

コロリーで使われている脱毛器

コロリーでは、一般的なIPL方式の脱毛器を使っています。

痛みは、照射した瞬間に軽い静電気のようなパチッとした刺激を感じる程度です。

施術を繰り返していくうちに、毛が少なくなると痛みはどんどん軽くなっていきます。

コロリーで全身脱毛が完了するまでの『期間・回数・頻度』

コロリーは、全身脱毛を1するのに4回通う必要があり、3か月の間に4回通う要領でお手入れしていきます。

通う頻度は、3か月周期となりますので、6回契約した場合は1年半通うことになります。

18回だと4年半通うことになりますが、30年保証が付いているので、通い終わった後に生えてきたムダ毛のお手入れも可能です。

1回にかかる施術時間は、30分くらいです。

コースは、無期限となっていますので、妊娠・出産などで通えなくなっても解約せずに休会することができます。

お盆や年末年始など忙しい時期に無理をして通う必要もありません。

コロリーの全身脱毛効果があるか口コミをチェック!

施術時に塗るジェルに、ヒアルロン酸が配合されているのと、施術後に医療機関と共同開発したオリジナルの保湿ローションでお手入れしてくれるため、お肌がスベスベになるという口コミが多いようです。

2回目の施術以降から脱毛効果が現れてくるので、通うのが楽しみという口コミや、自己処理で汚くなっていた肌が綺麗になったので嬉しいという声も多く見られます。

また、生理になってもVIO以外の箇所を脱毛することができるので、効率よく脱毛できたという口コミもあります。

コロリーの全身脱毛は痛い?

コロリーの全身脱毛は、黒い色に反応するタイプのIPL脱毛です。

美容クリニックで使用されているレーザー脱毛は、麻酔クリームをする人がいるくらい痛いと言われていますが、IPL脱毛は油がはねた時のような感じなので、我慢できるという人が殆どです。

回数を重ねていくうちに、毛が少なくなって痛みも感じなくなってきます。

経験豊富なスタッフが揃っていて、施術時は声を掛けながら丁寧に行ってくれますので安心して任せることができますよ。

コロリーの全身脱毛の痛みを口コミでチェック!

敏感肌で痛いのが苦手なので、コロニーはどうなのかと最初は不安だったけど、思ったよりも痛くなかった、という意見の人がかなりいます。

確かに、静電気みたいなパチンとした感じはあったけど、痛くて耐えられないというものではなくて、全然平気だったので安心したという口コミも多いです。

他にも、日本人の肌に合った純国産の脱毛器を使っているので、外国製の脱毛器よりも痛みが小さく、気にならないという声もかなりあります。

コロリーの全身脱毛で気になるポイントをチェック!

コロリーの全身脱毛で気になる5つのポイントを見ていきましょう!

全身脱毛をする際の『服装』は?

全身脱毛を受ける時は、前にボタンが付いているベージュ色の巻きタオルと紙パンツに着替えます。

巻きタオルの丈は、くるぶし位まであります。

使用するリネン類は、1回毎にクリーニングに出しているので、ふかふかの使用感です。

全身脱毛をする際の『体勢』は?

Oラインは、うつ伏せの体勢となり、担当者から「もう少し足を開いて下さい」とか「力を抜いて下さい」と、いった指示があります。

VラインとIラインは、仰向けになって、片足を曲げて外側に倒す体勢になります。

背中は、ボタンの位置を背中側にしてボタンを外すので恥ずかしくありません。

全身脱毛をする前の『自己処理』はどうすれば良い?

自己処理をする場合は、必ず電動シェーバーで行うことをおすすめします。

カミソリよりも肌を傷つけません。

安い物だとドラッグストアで、800円くらいで売ってます。

VIOは、アンダーヘア専用のものを使用すると、毛が伸びてきても楽に過ごせますよ。

生理になっても脱毛できる?

コロリーでは、生理になった場合はVIO脱毛はできませんが、他の部位のお手入れは可能です。

しかし、コロリーは回数保証となっていますので、無理に通うよりもキャンセルをして、次回の予約を入れた方が、お肌のトラブルなくお手入れができますよ。

担当者の指名はできる?

コロリーでは、指名制度はありません。

通う頻度が多い脱毛サロンなので、効率よく施術するためにも指名制度を設けていないのです。

施術経験が豊富なスタッフが多いので、どのスタッフに当たってもしっかりとした施術を受けることができますよ。

コロリーで全身脱毛するメリット・デメリットは?

・メリット
回数保証で、キャンセルしても1回分消化にならないので、仕事が不規則な人におすすめです。

剃り残しがあっても、施術を受けることができますし、シェービング代を別途請求されることもないので、安心して通うことができます。

・デメリット
1/4づつお手入れをするので、早く終わらせたい人にとってはおすすめできません。

それから、顔脱毛が、鼻下とアゴ周りのみになっているので、顔全体を脱毛したい人にもおすすめできません。